アトピーフォーラムin豊富2015について

PB035150-400x300

ツアー化を始めて3年目になる今年ですが、アトピーフォーラムが核であるのは過去9年間と同じです。

豊富温泉では、湯治に来た皆さんに体や健康のことを自身で考えてもらえるよう日頃から機会を提供しているのですが、今年もその流れに沿って「他人任せにしない健康づくり 〜なぜ豊富温泉に人があつまるのか〜」と題して、広島市のさち皮ふ科クリニック院長 隅田さちえ先生に基調講演を頂きます。

日頃、運動や食事など生活全体を考えながら患者さんの診療・指導にあたっておられる先生のお話は、アトピー患者のみならず、今現在健康な方にとっても大変参考になることでしょう。

また、「アトピーフォーラムin豊富」恒例となっている患者の体験談として、湯治から移住へ至った方、お二人にお話をお願いしています。

過去のフォーラムを振り返って気が付くといつの間にかできていた温泉スタッフからのコーナー(?)では、今年の夏に豊富温泉で初めて開催された「ナツカフェ」からアンケートの集計報告などがあります。

今後の豊富温泉に望まれるものが色々とでてくるでしょうから、豊富町在住の人間だけではなく湯治客とも協力し合って、豊富温泉の環境を整備していける機会が、今後ますます増えてくることを期待したいものです。

…ところで、私のこの記事の中では書くのが一番最後になりますが、実は「アトピーフォーラムin豊富」は今年で10回目を迎えます。

いつ”今回のフォーラムで最後”になってもおかしくない苦しい時期もありましたが、よく続けてきたものだと思います。

実行委員からは、これまでの「アトピーフォーラムin豊富」の歩みも簡単に紹介させて頂きます。

11月22日(日)の午後1時半から豊富温泉の自然観察館にて、皆さんと有意義な時間を過ごせることを実行委員一同楽しみにしておりますので、ぜひぜひ足をお運びください。

ちなみに、フォーラム当夜恒例の懇親会(もれなく、東京都の藤澤皮膚科院長 藤澤重樹先生の講演付です。…誰ですか?「藤澤先生の話は今年だけでもう何回も聞いたよぉ」とか言っているのは?)ももちろんありますから、こちらもお楽しみに。

ツアーの申し込みもまだ間に合いますよ!迷っている人は急げ!!

PB035150

follow us in feedly