フォーラムと湯治体験ツアーについて

あーーっという間に気が付けば10月。

秋真っ盛りというより、もしかしたら今月末には雪とご対面するかも…などと少し焦る気持ちも湧いてきますが、ここはひとつ落ち着いて皆様にしっかりお伝えしたいことがございます。

毎年この時期に行っております「アトピーフォーラムin豊富」。

事の成り立ちなどについては、昨年9月にコンシェルジュ尾崎の方でご紹介しておりました。

また、近々本サイト内に「アトピーフォーラムin豊富」専用ページがアップされますので、ここでは割愛させて頂きます。

この機会に滞在して豊富温泉の効能を実感してもらいたい!との思いでツアー化を図り、今年で3年目となりました。札幌観光バス(株)さんと豊富町観光協会さんのご協力があり、小さいながらもツアーが継続できています。

そして今年は、なんとアトピーフォーラムin豊富10周年なのです 😀

年々新たな力が加わり、コアな実行委員、企画の一部を担ってくれる人、遠方からの助力、当日ボランティアなども年を追うごとに充実してきました。

でも、10年という月日はけして短くはないようで、スタート時から今もがっちり関わっているのは私と〇○さんと△△さんと…片手で収まるくらいとなっていました。名実ともにますますお局様…。

節目でもある今年度の実行委員会の最初には、アトピーフォーラムのビジョン、ミッションについてそれはそれは熱く語り合いました。後日各委員に送られた議事録のボリュームたるや、まあ一言では言い表せないくらいのものでしたよ。

患者さんたちが声を出せる場としてのフォーラムを、様々な受け入れ態勢を一つずつ積み上げてきている豊富温泉で行う。

そして、一人で思い悩む方々が最北の地に降り立つ決意ができるための8泊9日のツアーです。

もちろんリピーターの方がご利用下さるのも大歓迎です。

一般的なツアーと比べると見た目の派手さはありませんが、熱い想いをもった現場スタッフで一つ一つプログラムを練っています。

来週からは、週一ペースで充実の内容を一つずつご紹介しますので、どうぞお楽しみに。

そして迷っている方はぜひお申込みのご検討をお願いします。

follow us in feedly