これまでの活動

第11回アトピーフォーラムin豊富2016

atopy_forum2016poster atopy_forum2016chirashi 日時:2016年9月17日(土)10:00〜16:00、9月18日(日)14:00〜16:30
 場所:豊富温泉自然観察館、定住支援センター「ふらっと★きた」

第10回アトピーフォーラムin豊富2015&湯治体験ツアー

アトピーフォーラムツアーパンフ_0528フォーラム2014講演チラシ_A4

 

日時:2015年11月22日(日)13:30〜16:00
場所:豊富温泉自然観察館
・「アトピーフォーラム10年の歩み」

湯快宿管理人・アトピーフォーラムin豊富実行委員
高橋亮 さん

・「ナツカフェ運営のご報告と今後の活動について」

豊富温泉もりあげ隊 代表
林明日美 さん

基調講演「他人任せにしない健康づくり〜なぜ豊富温泉に人が集まるのか〜」

広島 さち皮ふ科クリニック院長
隅田さちえ 先生

・湯治体験談「湯治のため豊富へ、そして移住。それぞれの生き方」

林幹雄 さん
西尾理起子 さん

※懇親会にて藤澤皮膚科院長 藤澤重樹 先生講演

第9回アトピーフォーラムin豊富2014

db9eeb7ea6cfda7ba1dfc66e51cd92fd 日時:2014年11月2日(日)13:30〜16:00
場所:豊富温泉自然観察館
基調講演「自分で出来る生活改善法」

東京青山まだらめクリニック院長 班目健夫 先生

・温泉スタッフより「湯治のサポート体制について」

ふれあいセンター健康相談員 齋藤真由美
豊富温泉コンシェルジュ・デスク 尾崎滋

・湯治体験談 湯治体験者2名

※懇談会にて藤澤皮膚科院長 藤澤重樹 先生講演

第8回アトピーフォーラムin豊富2013

日時:2013年11月3日(日)13:30〜
場所:温泉自然観察館
テーマ「なぜ豊富温泉はアトピーにいいのか」

・豊富湯治体験者による体験談
・豊富温泉のサポート体制
・皮膚科医の先生たちに質問コーナー
東京 藤澤皮膚科 藤澤重樹 先生
愛知 岩田皮フ科 岩田忠俊 先生
札幌 小林皮膚科クリニック 小林 仁 先生

第7回アトピーフォーラムin豊富2012

日時:2012年10月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)
 場所:川島旅館
湯治は温泉だけじゃない。

食べて
寝て
歩いて
遊んで
笑って

もっと知りたい。身体にうれしい湯治のこと。

第6回アトピーフォーラムin豊富2011

日時:2011年10月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)
場所:川島旅館
シンポジウム「豊富で暮らしたい」

全体討論

せっかく湯治に来てアトピーが改善したのに、帰ったらまた悪化してしまった!
「帰る度に悪化してしまうので、できるならしばらく豊富で暮らしてもいいとも思うんだけど

「帰ってからも維持していくにはどうすればいいの?」

といった希望や疑問などについて、経験者や専門家・関係者からの話も交えて全員で討論

            コーディネーター 高橋 亮 (湯快宿管理人)

湯治を必要とされる方達を受け入れている地元豊富町の行政の方よりひと言

参加頂いた医師の方々よりひと言

第5回アトピーフォーラムin豊富2010

日時:2010年10月9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)
場所:川島旅館
テーマ「自立したい!」

 シンポジウム「アトピーと仕事」@自然観察館

第1部:事例発表

「東京フォーラムでの議論から」 有田省造(Atopy-free.com)

「患者としての立場から」 堂脇さとみ(コンシェルジュ・デスク)

「雇用者側の立場から」 松本康宏(川島旅館)

「温泉でのアンケート結果から」 高橋亮(湯快宿)

第2部:グループ討論

第3部:全体討論+まとめ

第4回アトピーフォーラムin豊富2009

日時:2009年10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)
場所:川島旅館

「アトピー・リゾート豊富」に向かって
「豊富温泉の取り組みと課題」  松本美穂さん(川島旅館)
「豊富温泉街の現状」      松本康宏さん(川島旅館)

討論会
豊富温泉のサステイナビリティ(持続可能性)
町民、観光客、慢性皮膚病患者の<共通財産>として豊富温泉をどのように維持していくか。

第3回アトピーフォーラムin豊富2008

日時:2008年10月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)
場所:川島旅館

第1部
 湯治を行った当院の患者さんの追跡調査結果〜豊富温泉の湯治効果を見守る医師として〜

愛知 岩田皮膚科 岩田忠俊 先生

第2部
 ミニシンポジウム
 「患者主体のアトピー治療とは?」

医師:広島 さち皮フ科クリニック 隅田さちえ 先生
研究者:江戸川大学/元NHKチーフディレクター 隈本邦彦 先生

第2回アトピーフォーラムin豊富2007

日時:2007年10月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)
場所:川島旅館・自然観察館
 アトピー・ワークショップ(場所:川島旅館)
第1部
岩田忠俊さん(皮膚科医)のお話
アンケートの報告(安藤直子さん)
第2部
課題別分科会
成人アトピーの分科会が2組、乳幼児・小児アトピーの分科会が1組の3組に分かれて実施。公開シンポジウム(場所:自然観察館)
第1部
豊富温泉を利用してきた患者の皆さんが語る「私/アトピー/豊富温泉」
岡部伸雄さん(湯快宿管理人)「アトピー支援の現場から」
質疑応答
第2部
「アトピーが治るとはどういうことか?」
 「アトピーを治すのは誰か?」
 「アトピー治療:誰が何をすべきなのか?」
3点をめぐってアトピー治療で努力を重ねてこられた各地の皮膚科医師が意見交換。

第1回アトピーフォーラムin豊富2006

2006 日時:2006年9月16日(土)、9月17日(日)、9月18日(月・祝)
場所:川島旅館

プログラム

9月16日(金)
・オープニングセッション
フォーラムの目的-安藤直子
効果的な湯治について-岡部伸雄(元湯快宿管理人)

9月17日(土)
・セッション
アトピーを語ろう
・ミニシンポジウム
内野栄治先生(北海道立衛生研究所)
齋藤真由美(保健師・ふれあいセンター)
小林仁先生(小林皮膚科クリニック院長)

・乾癬の会と合同交流会

 

follow us in feedly